永岡厚労副大臣 GW視察でプーケット“バカンス”のお気楽

公開日:  更新日:

 今年の連休中、安倍内閣は18閣僚中13大臣が海外に出かけ、安倍首相の訪米だけで、1億円以上がかかった。閣僚外遊の総費用は推定7億円とされ、お気楽内閣の正体がよくわかるが、副大臣も負けていなかった。

 永岡桂子厚生労働副大臣が5月2日から5日までタイのプーケットに行っていたことがわかった。さすがに公務じゃなくて、政治経済事情視察というが、バカンスのビーチ、プーケットで視察も何もないだろう。

 で、民主党の西村智奈美衆院議員が昨日の国会で取り上げ、一体、現地で誰と何をしていたのかを追及したら、永岡副大臣はこう答えた。

「現地の観光事業関係者と農業事業関係者と意見交換をしていました」

 さらに西村議員が突っ込むと「委員会で答える必要はないと思います」ときた。西村議員が改めて言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る