キムタクを縛り続ける《公称176cm》のデータ…「Believe」番宣行脚でも視聴者の関心は共演者との身長比較

公開日: 更新日:

 今週25日から放送開始のテレビ朝日系連続ドラマ『Believe-君にかける橋-』の主演・木村拓哉(51)が連日番宣に出ずっぱりだ。同局の開局65周年作品ということもあって、豪華キャスト揃い。22日には、同局系『帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP』の飲食店の人気メニューベスト10を当てるコーナー「帰れま10」に、ドラマ共演者の斎藤工(42)、竹内涼真(30)とともに登場。

 だが、またも視聴者の関心は身長問題に……。

 本作は、キムタクと並ぶシーンも多いであろう主要登場人物が高身長なのも目を引く。斎藤は184cm、竹内は185cm、そして上川隆也(58)175cm、妻役の天海祐希(56)171cmだ。キムタクは「公称」176cmとされているが、以前からSNSやネットの掲示板などでは《もっと小さいのではないか》と噂されている。

「本人の身長を『検証』するサイトもあり、ドラマで高身長のキャストと共演するたびに比較・調査され続けています。もはや10年、20年と続いていますから、気の毒である一方、タレント・俳優として関心を持たれている現れでもあります。本作は特にキムタクの『公称』を検証するには絶妙の背丈のメンバーが揃っているので、番宣も目を凝らしてチェックしている視聴者で話題にあがっています」(芸能ライター)

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

  3. 3
    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

  4. 4
    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

  5. 5
    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

  1. 6
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  2. 7
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  3. 8
    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  4. 9
    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

  5. 10
    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今