若林亜紀
著者のコラム一覧
若林亜紀ジャーナリスト

1965年生まれ。慶大法学部政治学科卒業。厚労省の研究所(現独立行政 法人労働政策研究・研修機構)で10年働き課長代理となるが、次第に天下りと公金 浪費のからくりに気づき、01年、週刊朝日に内部告発をして退職、ジャーナリスト に転じる。『ホージンノススメー特殊法人職員の優雅で怠惰な生活日誌』(朝日新聞 社)ほか著書10冊。テレビ、ラジオなどにも出演多数。

<第1回>メーンバンク筋は事もなげに「皆そうしています」

公開日: 更新日:

 小学校の社会科で「日本の船はパナマ船籍が多い」と習った記憶があり、そんなものかと妙に納得したものです。悪いことをしているつもりなど全くありませんでした。

「外為法をクリアするためにパナマにペーパーカンパニーをつくる」――稟議書には、そう書いたと思います。

 決裁が下りると、メーンバンクOBの取締役に「浜松町にパナマの会社をつくる法律事務所があるから行ってきて」と命じられました。取締役は付き添ってくれず、25歳だった私は不安なまま、ひとりで出向いたのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  3. 3

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  4. 4

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  7. 7

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

  8. 8

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  9. 9

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  10. 10

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る