日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

確率51% 今夏、エルニーニョ暴落で1兆円が吹き飛ぶ

 エルニーニョが日本経済にトドメを刺す――。市場関係者が騒ぎ始めている。気象庁は、「夏には5年ぶりにエルニーニョ現象が発生する可能性が高い」とし、世界気象機関(WMO)も「今年半ばごろに発生する可能性が高い」と予測した。

「エルニーニョで、日本は冷夏になる。経済活動に悪影響をおよぼす危険性が高い」(市場関係者)

 衝撃のリポートも出た。第一生命経済研究所主席エコノミスト・永濱利廣氏の「夏場の景気を左右するエルニーニョ」だ。

「90年代以降のエルニーニョの時期と景気後退局面は51.7%の確率で重なる」「消費増税後の日本経済に思わぬダメージを与える可能性も否定できない」というのだ。

「エルニーニョの影響が93年並みだとしたら、7─9月期GDPを0.9%押し下げる可能性があります。額にすると1兆1452億円です」(永濱利廣氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事