• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

選挙カーで演説 ロンブー淳が東国原氏からいじられまくり

「いやぁ~気持ちいいなぁ、こんな感じなんだぁ」と選挙カーから演説したのは、ロンブーの田村淳(43)。

 6日都内で行われた、クロレッツの「スッキリガム総選挙」の党首として、東国原英夫(59)、小島瑠璃子(23)、りゅうちぇる(21)、松崎しげる(67)と共に登壇。田村本人は「2万%出馬はない」とは言うが、東国原に「演説の時のイキイキした姿見たでしょ?」「次に出馬するのは青学の原監督か田村淳と言われてますから」と終始いじられまくり。

 ガムにちなんで、小倉優子の離婚、極楽とんぼ、狩野英孝など身の回りのスッキリしない問題にひとしきりコメントした淳は、今日の記者の対応について「『ウザい記者なんて一人もいなかったよ』って相方に言っておきます」と締めくくった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  8. 8

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  9. 9

    根尾、藤原だけじゃない 大阪桐蔭ドラフト候補10人の秘密

  10. 10

    【漁業権開放】漁村の資源管理が混乱 生活基盤が崩壊する

もっと見る