#MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

公開日: 更新日:

 そういった経験もあり、グラビア時代から「強くてセクシーな自立した女性像」を意識して表現してきた。あの挑発的なM字開脚の裏には、現在の#MeToo運動に通じる「セクハラに負けない」というメッセージが込められていたという。

「女性にも自由なファッションを楽しむ権利があるはず。『セクシーな格好をしているおまえが悪い』なんていうのは女性を見下してますよね。その思いをこれからも発信していきたいです」

 撮られるのが好きで、セクシーであることが生きるためのモチベーションでもある、というインリンさん。母になった今も思いは変わらない。

「やっぱりグラビアが好きだから。何歳までとは決めてませんが、見てくださる方がいる限り続けていきたいですね」

(取材・文=小宮志保/日刊ゲンダイ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜」名簿問題の責任転嫁に暗躍 菅長官の“懐刀”の名前

  2. 2

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  7. 7

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  8. 8

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  9. 9

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

  10. 10

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る