第1期生・宇佐美友紀さんはMCママに 卒業後のAKB48を語る

公開日: 更新日:

 AKB48がデビューして14年。第1期生は20人で、板野友美、大島麻衣、小嶋陽菜、前田敦子、峯岸みなみらそうそうたるメンバーだった。今回登場の宇佐美友紀さん(34)も、そのひとり。だが、卒業は一番早く2006年3月だ。さて、今どうしているのか?

  ◇  ◇  ◇

「今年5月18日に一人息子に恵まれ、ママになりました。体重は3242グラムですから、今どきの赤ちゃんにしては大きめサイズ。でも午前11時に入院して午後5時少し前にスッと産まれた超安産だったんですよ」

 千葉県内のベイエフエム・スタジオ。宇佐美さんはこう言うとニッコリほほ笑んだ。

 同局で月曜から木曜まで公開生放送の「YAMAMAN presents ミュージックサラダ」(正午~12時51分)の火曜担当パーソナリティーなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜」名簿問題の責任転嫁に暗躍 菅長官の“懐刀”の名前

  2. 2

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  7. 7

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  8. 8

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  9. 9

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

  10. 10

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る