セブン・ドリーマーズ 阪根信一社長<1>富裕層が買うフルセット200万円ゴルフクラブ

公開日: 更新日:

 大和ハウスやパナソニックなど日本を代表する大企業から熱い視線を投げかけられているベンチャー企業の「セブン・ドリーマーズ」。大和ハウスとパナソニックは、出資している。

「セブン・ドリーマーズ」の設立は2011年。2017年に「日本ベンチャー大賞『技術革新賞』」、2018年には「ものづくり日本大賞『優秀賞』」を受賞している。有名企業が注目し、いくつも賞を受賞しているのは、高い技術力とユニークな発想が評価されているからだ。

「セブン・ドリーマーズ」の主力商品のひとつは、ゴルフのシャフトだ。1本12万円以上もするのに、飛距離や弾道が思いのままになると富裕層を中心に売れているという。

「完全オーダーメードで、売れ筋は1本18万円です。ジャンボ尾崎さんなどが使ってくれています。フルセットは約200万円。日本では直営店をはじめ、ゴルフ場や百貨店の催事場などで売っています。友人にプレゼントする人もいるようで、多い人は一人で2セット、3セットまとめて買っていかれます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  2. 2

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  3. 3

    防衛大学校が受験者2250人も激減…蔓延する“いじめ”の実態

  4. 4

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  7. 7

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  8. 8

    立憲が参院東京選挙区で大バクチ 強気“2人擁立”は吉か凶か

  9. 9

    安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始

  10. 10

    川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”で…今後の女優人生は?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る