セブン・ドリーマーズ 阪根信一社長<1>富裕層が買うフルセット200万円ゴルフクラブ

公開日:

 大和ハウスやパナソニックなど日本を代表する大企業から熱い視線を投げかけられているベンチャー企業の「セブン・ドリーマーズ」。大和ハウスとパナソニックは、出資している。

「セブン・ドリーマーズ」の設立は2011年。2017年に「日本ベンチャー大賞『技術革新賞』」、2018年には「ものづくり日本大賞『優秀賞』」を受賞している。有名企業が注目し、いくつも賞を受賞しているのは、高い技術力とユニークな発想が評価されているからだ。

「セブン・ドリーマーズ」の主力商品のひとつは、ゴルフのシャフトだ。1本12万円以上もするのに、飛距離や弾道が思いのままになると富裕層を中心に売れているという。

「完全オーダーメードで、売れ筋は1本18万円です。ジャンボ尾崎さんなどが使ってくれています。フルセットは約200万円。日本では直営店をはじめ、ゴルフ場や百貨店の催事場などで売っています。友人にプレゼントする人もいるようで、多い人は一人で2セット、3セットまとめて買っていかれます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る