日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

有村架純を悩ませる 姉の実名デビューと超セクシーヌード

 有村架純(24)がヒロインのNHK朝の連ドラ「ひよっこ」が始まり、国民的女優として注目されるなか、有村の実姉でグラドルの有村藍里(26)が写真誌「フライデー」最新号でヌードを披露。世間を騒がせている。

「芸能活動を始めたのは姉の方が早く、有村が後なのですが、13年に『あまちゃん』でブレークした清純派の妹の仕事に気を使ってか、『新井ゆうこ』という芸名で活動し、姉妹であることを伏せていたんです。15年に姉妹であることを報じられてもそのままだったが、3月30日になって突然、自らのブログで本名に改名すると発表し、5月発売という写真集の宣伝をしている。フライデーでも『有村架純の姉』と前面に打ち出したため、妹の威を借る姉、売名とネットで叩かれているなか、『本名にするという私の1つの覚悟です』『全て自分の意志で決めました』などとつづり、バッシングに屈しない決意を見せています」(アイドル誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事