ミニスカで脚広げ…広瀬アリスがドラマで大股開きの新境地

公開日:  更新日:

 2日、NHKドラマ「佐知とマユ」(17日22時放送)の制作会見に出席した門脇麦(22)と広瀬アリス(20)。門脇は児童養護施設で育った20歳の佐知を、広瀬は両親を知らない17歳の家出少女のマユを演じている。

 ギャル役に挑戦した広瀬は、作中でバッチリメークに茶髪という普段とはまったくイメージの違う姿を披露しているが、「家出少女なので、髪も染めてつけまつげを付けてメークに2時間かけるという新しい挑戦でした。台本以上のことをやらせてもらいました」と苦笑い。

 門脇から「初対面がバッチリのギャルメークだったので、終わる頃に素顔を見てかわいくてびっくりした。でも日に日に行動が雑になって足も広がっていっておもしろかった」と言われると、照れ笑いを浮かべていた。

 広瀬は妹の広瀬すず(16)と共に芸能界で活躍中。デビューは姉の方が先にもかかわらず、ここ最近はドラマ、映画、CMとどれを取っても妹の活躍が目立っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る