• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

おデブが見直すべき4つの習慣 10キロ減700人のコーチ指南

 梅雨が明ければ夏本番。引き締まったカラダで臨みたいが、「ダイエットに失敗する人には共通点がある」――。こう言い切るのはダイエットコーチEICO氏。新著「どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10㎏ヤセました」(扶桑社)など著書が累計35万部を超え、7年間で700人以上を平均10キロ減量させた人気コーチだ。

 まずチェックしたいのが、EICO氏が作成した<別表>のリスト。まさに“あるある”だ。

「実は私、11年前は今より20キロも太っていて、一念発起して4カ月で11キロ、1年間で計20キロ減量したんです。私自身の経験やお客さまの指導を通して分かったのが、ヤセられない人の多くに共通する4つの習慣でした」

 確かに心当たりがあるものばかり。

▼太りやすい食の好みやクセ(カレーなどの単品料理や甘いものが好き)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  8. 8

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

もっと見る