鍛えられるかは経験次第 脳科学者が語る「直感力」の秘密

公開日: 更新日:

 仕事でもプライベートでも、直感力の高さは「成功」を呼び寄せる。脳科学者で脳トレ関連の著書多数の諏訪東京理科大学・篠原菊紀教授に聞いた。

 判断力と直感力は違う。

「判断力は、AとBなど何らかの選択をする時、その判断プロセスを自覚して答えを出すこと。直感力は、そのプロセスが顕在化していません。なぜAではなくBを選んだのか、その答えに至るプロセスを自覚していない状態を指します」

 篠原教授は、直感力に関する興味深い実験を紹介してくれた。それは、棋士を対象に行ったものだ。彼らがどの一手を指すかを考える時の脳の動きをチェックすると、次の一手を時間をかけて考える時は、脳の前頭葉が活発に活動していた。

 前頭葉は、思考や創造性を担う脳の最高中枢と考えられている。記憶や情報を一時的に保持してなんらかの答えを出し、行動していく機能を担い、「脳全体の司令塔」という呼び名もある。次の一手を考える時に前頭葉が活発化するというのは、至極納得できるメカニズムだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    青木理氏「無知」と「無恥」に蝕まれる憲政史上最愚の政権

  3. 3

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  4. 4

    丸投げの安倍政権 新型コロナ基本方針は“国は何もしない”

  5. 5

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  6. 6

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  7. 7

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

  8. 8

    愛知県の老舗旅館が廃業 新型コロナ「倒産ラッシュ」の足音

  9. 9

    デンマークなぜキャッシュレス大国に 在日大使館に聞いた

  10. 10

    初めて歩いた瞬間のビデオ…赤の他人から返されビックリ!

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る