• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

様式満たせばチラシの裏でもOK 「手作り婚姻届」が話題に

 婚姻届の用紙は役所でもらうものとばかり思っていたが、意外に自由。最近は手作りの婚姻届がはやっている。

「当社では月間1万枚以上の手作り婚姻届を作成していて、これは全ての婚姻届の2割弱に相当します。やはり世界に2つとないところが受けている理由だと思います」

 こう話すのは、手作り婚姻届を作成する「婚姻届製作所」の担当者。昨年11月にサービスを始めたところ、これが予想外の大ヒット。2人のツーショット写真、思い出の旅行先やアニメキャラなどをプリントした婚姻届を希望するカップルが多いようだ。料金は1枚1000円~(税込み・送料別)で、萌え系キャラ「初音ミク」のデザイン婚姻届は3900円だ。

 それにしても、役所に届ける正式書類を自分たちで“勝手”に作っていいものか。きっと法務省に叱られるに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    「美化は良くない」 鹿島DF内田篤人がW杯ベルギー戦に言及

もっと見る