様式満たせばチラシの裏でもOK 「手作り婚姻届」が話題に

公開日:  更新日:

 婚姻届の用紙は役所でもらうものとばかり思っていたが、意外に自由。最近は手作りの婚姻届がはやっている。

「当社では月間1万枚以上の手作り婚姻届を作成していて、これは全ての婚姻届の2割弱に相当します。やはり世界に2つとないところが受けている理由だと思います」

 こう話すのは、手作り婚姻届を作成する「婚姻届製作所」の担当者。昨年11月にサービスを始めたところ、これが予想外の大ヒット。2人のツーショット写真、思い出の旅行先やアニメキャラなどをプリントした婚姻届を希望するカップルが多いようだ。料金は1枚1000円~(税込み・送料別)で、萌え系キャラ「初音ミク」のデザイン婚姻届は3900円だ。

 それにしても、役所に届ける正式書類を自分たちで“勝手”に作っていいものか。きっと法務省に叱られるに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  2. 2

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  7. 7

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  10. 10

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

もっと見る