• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

突然すぎる社長辞任…三越伊勢丹HDに漂う“内紛”のにおい

 クーデターか――。三越伊勢丹HDの大西洋社長(61)が3月末に社長を辞任する。

「あまりにも突然で、何が起きているのかと勘繰ってしまいます。大西社長は数日前まで辞任するそぶりを全く見せていませんでした。それだけに驚きです」(流通業幹部)

 7日行われた取締役会で、大西社長の辞任が正式に決まった。大西氏は6月の株主総会までは取締役にとどまり、総会後に石塚邦雄会長(67)とともに辞める。

「なぜ大西社長だけ3月末に辞任するのか。そこに内紛のにおいがします」(株式評論家の倉多慎之助氏)

 大西社長への不満は確かにくすぶっていた。昨年11月、中間決算発表の席上、大西社長は伊勢丹松戸店、伊勢丹府中店、松山三越、広島三越の4店舗について抜本的な改革を行うとした。この“大西発言”に最も驚いたのは三越伊勢丹の幹部たちだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  7. 7

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  8. 8

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

  9. 9

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  10. 10

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

もっと見る