日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

突然すぎる社長辞任…三越伊勢丹HDに漂う“内紛”のにおい

 クーデターか――。三越伊勢丹HDの大西洋社長(61)が3月末に社長を辞任する。

「あまりにも突然で、何が起きているのかと勘繰ってしまいます。大西社長は数日前まで辞任するそぶりを全く見せていませんでした。それだけに驚きです」(流通業幹部)

 7日行われた取締役会で、大西社長の辞任が正式に決まった。大西氏は6月の株主総会までは取締役にとどまり、総会後に石塚邦雄会長(67)とともに辞める。

「なぜ大西社長だけ3月末に辞任するのか。そこに内紛のにおいがします」(株式評論家の倉多慎之助氏)

 大西社長への不満は確かにくすぶっていた。昨年11月、中間決算発表の席上、大西社長は伊勢丹松戸店、伊勢丹府中店、松山三越、広島三越の4店舗について抜本的な改革を行うとした。この“大西発言”に最も驚いたのは三越伊勢丹の幹部たちだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事