元G戦士も揃った DeNA中畑監督は“妬み力”で巨人に挑む

公開日: 更新日:

 開幕カードで激突する両球団。昨18日の最初で最後のオープン戦では、さっそく中畑監督が原監督に痛打を食らわせてみせた。4点を先制されたDeNAは三回に巨人をクビになった4番のロペスが3ランを放って反撃開始。七回の井手の3ランで逆転した。投手陣は四回以降、巨人打線を3安打無失点。2番手の東野にオープン戦初白星のオマケまでついたのだから、中畑監督はしてやったりだったろう。

「ロペスがいけるという雰囲気をつくってくれた。(古巣相手で)相当な意識があったと思う」とニンマリした指揮官は「うちには良いで~(井手)とかいい選手がいっぱいいるから」といつにも増してご機嫌だった。

 今季もその戦力から、セは巨人を中心に優勝争いが展開されるとの見方が大半とはいえ、故障者が続出するなど決して万全ではない。終わってみれば2位阪神に7ゲーム差をつけた昨季の優勝だって、21の貯金のうち中日戦と交流戦でつくったそれぞれ8ずつの勝ち越しがものをいった。

 昨年のCSで4タテを食らわせた阪神、黒田の復帰で意気上がる広島が巨人のライバルになるといわれているが、最も侮れないのは「妬みの集大成」を迎える中畑DeNAになりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る