• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

DeNA中畑監督 頭の中では「グリエル抜き」ナインもう完成

「優勝するのはもちろんだけど……」

 DeNAの中畑監督(61)は、スポーツライターの駒沢悟氏にこう前置きした上で、今季の決意を語ったという。

「グリエルがいなくても、ビクともしないチームをつくらないといけない。契約最終年、それが俺の役目だと思ってる」

 駒沢氏が言う。

「グリエルは合流すれば3番を任せるつもりのようですが、チームへの合流は5月上旬にずれ込む可能性があり、7月にはキューバ代表として国際大会に出場するため1カ月ほどチームから離れる。本人はメジャー志向が強く、来年はメジャーに行くかもしれない。だから中畑監督は、グリエルがいなくてもしっかり戦えるチームにしたい。そのカギを握るのは筒香と梶谷。今季は年間通して4番で起用する方針の筒香はもちろん、1番に予定されている梶谷は、グリエル不在時は3番を打たせたいと考えている。この2人が打線の中心にどっかりと座ることが、中畑監督の理想なんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  3. 3

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  6. 6

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  7. 7

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  8. 8

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

  9. 9

    改元は来年…残るオウム受刑者は「恩赦」の対象になるのか

  10. 10

    婚約発表の平幕勢 賞金ランク4位・比嘉真美子との年収格差

もっと見る