止まらぬ円高 1ドル=99円なら大手企業は2兆円が吹き飛ぶ

公開日: 更新日:

 自動車を含め、為替影響度の大きい大手20社を別表にまとめた。キヤノンの57億円、JXホールディングスの43億円、ブリヂストンの38億円などで、20社を合計すると1114億円になる。ごく単純には10円の円高で、1兆1140億円の営業減益となる。仮に1ドル=99円のハイパー円高となったら、想定レートの117円とは18円の開きになる。損失額は2兆円を超す。

「企業ごとに想定為替レートは違いますので、実際の影響額が2兆円になるかどうかは分かりませんが、輸出企業を中心に膨大な為替差損が発生するのは間違いありません」(証券アナリスト)

 ハイパー円高を阻止するには、「為替介入もひとつの手だが、欧米から円安誘導と批判されかねないので、5月下旬の伊勢志摩サミットが終わるまで政府は動きづらい」(市場関係者)。

 超円高が企業業績を直撃することになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    暴言で辞職も得票率7割で再選 泉房穂明石市長が語る市民愛

  2. 2

    岡田版「白い巨塔」は大門未知子不在のドクターXみたい

  3. 3

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  4. 4

    なすびさんの不屈の精神力「今は電波少年に感謝の気持ち」

  5. 5

    クレラップCM“おかっぱガール”工藤あかりさんは現役慶大生

  6. 6

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  7. 7

    ドラマ“逃げ恥”の制作会社も「令和の倒産」大都市で急増中

  8. 8

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤さん 芸人と兼ねる意外な仕事とは

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る