株と為替ピタリ連動…1ドル=105円なら日経平均いくらに?

公開日: 更新日:

 株価の値動きが、ドル円相場とピタッと一致している。

「日経平均は円高になると下落し、逆に円安に振れたら上昇します。以前から、その傾向はありますが、この2月は異常なほどリンクしているのです」(市場関係者)

 日経平均が一時850円近くも暴落した今月12日は、ドル円相場が1ドル=113円台から、一気に110円台まで進行した。反対に、円安が急激に進んだ15日は、日経平均が1000円以上も急騰している。

「日本株はGDP成長率や中国株の下落などに反応しなくなっています。為替さえ見ていれば、株価動向を見誤ることはありません」(証券アナリスト)

 こうなると、今後の為替動向が気になるが、市場に不気味な臆測が流れている。現状から10円近い円高となる1ドル=105円は想定内だというのだ。株式評論家の倉多慎之助氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  4. 4

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  5. 5

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  6. 6

    ICU闘病も…志村けんさんコロナ陽性から1週間で帰らぬ人に

  7. 7

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  8. 8

    外出禁止で爆発寸前…プロ野球選手がぼやく自宅待機の現況

  9. 9

    日米球界コロナ禍 値切られる入札選手と20億円失うマー君

  10. 10

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

もっと見る