• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
有森隆
著者のコラム一覧
有森隆ジャーナリスト

全国紙の経済記者を経て独立。豊富な人脈と経験、知識を生かし、経済事件の裏側をえぐったり、経営者を論評する名著が多い。「企業舎弟 闇の抗争」「創業家物語」「ネットバブル」など。経済記者の大御所である。

不二家<上>“バブルの象徴”銀座ビルを坪2億円超で売却か

 ペコちゃん、ポコちゃんのキャラクターでおなじみの不二家は「不二家銀座ビル」を2017年11月末に売却し、17年12月期に譲渡益190億円を特別利益として計上した。

 不二家のシンボルといわれるこのビルは銀座6丁目の一等地にあり、敷地は296平方メートル。ビルは地上8階・地下2階。1~2階は洋菓子販売子会社のダロワイヨの本店。3階には子会社が運営するレストランが入居。他のフロアは空き部屋だった。

 17年4月、銀座6丁目に開業した複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」が、銀座の新名所になった。

 不二家銀座ビルの向かいにギンザシックスが開業したこともあって地価が上がったため、売り時と判断したのだろう。不二家は売却先や譲渡価格を明らかにしなかった。

 国税庁がまとめた路線価(18年1月1日現在)によると、33年連続で日本一となったのが銀座5丁目の鳩居堂前。1平方メートル当たりの価格が4432万円。過去最高だった17年の4032万円を9.9%上回った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  3. 3

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  6. 6

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  7. 7

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  8. 8

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  9. 9

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  10. 10

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

もっと見る