日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

田崎真也がプロデュース 山梨ワインと創作イタリアンの店「Y─wine」

 日本のワインブームを牽引してきた田崎真也(57)。世界的ソムリエとして活躍する田崎が国内随一のワイン産地、山梨ワインに惚れ込み、その味を存分に楽しめるようにと自らプロデュースした店がある。

「レストラン Y-wine(ワイワイ)」は“山梨の味覚”をテーマにしたワインと創作イタリアンの店。店内のワインセラーに並ぶ100種類以上のワインはすべて山梨県産で、料理に使う食材も県内から産地直送。内装にも県内産のスギやヒノキを使う徹底ぶりで、山梨の魅力を心行くまで楽しめる。

「山梨ワインと地元の食材は何しろ相性がいいんです」と話すのは店長でソムリエの淺野教江さん。

「ワインの原料も料理に使う食材も育ったのは同じ土壌。気候や風土が共通しているからこそ、本当によく合うんです。山梨ワインと一口に言っても、本当に個性豊か。迷ったらソムリエに気軽に声をかけ、料理との相性を満喫していただきたいですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事