サンド富澤をやみつきにした青物横町の「焼肉おもに」

公開日: 更新日:

 生き残りの激しいお笑い界で、安定した人気を誇るお笑いコンビ「サンドウィッチマン」。ボケの富澤たけし(41)がひいきにしているのが、東京都品川区にある「焼肉おもに」だ。

 場所は青物横丁駅。1974年の創業以来、世代を超えて親しまれてきた店で、今は2代目店主が夫婦で切り盛りしている。オープンキッチンを取り囲むようにカウンター席が並んでおり、気軽に“ひとり焼き肉”が楽しめるのも魅力。有名女優がひとりでふらりと訪れるなど、芸能人やスポーツ選手の常連も少なくない。

 人気の理由は本場・韓国の味を存分に楽しめること。「焼き肉はタレが勝負!」と話すのは店主の権東品さんだ。

「素材はもちろん厳選していますが、いい肉を使うのは焼き肉屋なら当たり前。その肉をどう生かすのか?問題はタレなんです。タレを肉にしっかりと揉み込んで焼く、これが韓国の焼き肉の原点。ぜひ、本場の味を楽しんでいただきたいですね」(権さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  10. 10

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

もっと見る