日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

株価は急騰も 2017年開園「ムーミンパーク」に人は集まるか

 投資会社「フィンテックグローバル」の株価が1日、2日と、2日続けてストップ高をつけている。終値は235円だった。出来高も1億6000万株に膨らみ、全体の2位。

 株式市場でフィンテック社の人気が沸騰しているのは、アニメ「ムーミン」をテーマにした「ムーミンパーク」を建設すると発表したからだ。

「ムーミンパーク」の完成予定は2017年。埼玉県飯能市の宮沢湖畔に建設する。広大な森林と湖が広がる土地に、美術館、ショップ、レストラン、アトラクションなどを整備する予定だ。ムーミンの故郷、北欧フィンランドの森をイメージしたつくりにするそうだ。フィンテック社は、年間100万人の入場者を見込んでいる。

 しかし、成功しているテーマパークは、ディズニーランドやUSJなど、一握りしかない。「ムーミンパーク」に人は集まるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事