元関脇・貴闘力 「依存症の気持ちなど政府は分からない」

公開日: 更新日:

■適度に楽しむ人は邪魔なだけ

  ――日本のカジノはどうなると思いますか?

 日本人の律義さ、真面目さは世界で認められていますから、そこまでムチャな設定はしないかと。その意味では、日本のカジノはファンが付くでしょう。といっても、結局は負けるんですけどね(笑い)。

  ――外貨獲得と割り切っている韓国のほとんどのカジノは、韓国人が入場禁止。カジノ法案でも、日本人への入場規制がありますが……。

 7日間で3回まで、28日間で10回まででしたっけ?それだけ行けば、もう立派な依存症(笑い)。毎日行ってるようなもんですよ。そうやって見ていくと、カジノ法案は「適度にギャンブルを楽しむ人」が考えてつくったということが、よくわかる。依存症になって、借金をつくってでもカジノに行く人の気持ちなんて、何もわかっていないのでしょう。でも、カジノ側にすれば、適度に遊ぶ人なんて邪魔なだけ。1000万円、2000万円を負けてくれるハイローラー(大金を賭ける客)こそ、求めている客層ですから。おそらく日本人をカジノに入れさせたくはないんでしょうけど。いずれにせよ、日本人のお金持ちは日本のカジノには行きませんよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  7. 7

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  8. 8

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  9. 9

    猪瀬直樹氏に直撃 五輪は開催可能と本気で思っていますか

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る