“シェフ”剛力彩芽が手料理披露 ドラマ通じて花嫁修業か?

公開日:  更新日:

 19日、金曜ナイトドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(テレビ朝日系)の制作発表会見に主演の剛力彩芽(23)が登場。

 シェフ役に挑戦した剛力はキャストや報道陣の前で料理の腕前を生披露すると、サラダ、スープ、チキングリルの3品を10分弱で手際よく完成させた。手料理を味わった総理大臣役の小日向文世(62)は「愛情がこもっている。剛力さんの未来の旦那さんより前に手料理をゲットしました」とご満悦だった。

 まだ神奈川県内の実家で暮らしている剛力。日々、母親の手料理を食べているそうで、「私はまだ実家で暮らしているので、撮影で遅くに帰ってきたりすると、母が軽いスープとか、夜に食べても大丈夫な野菜を使ったヘルシーなものを作ってくれる。私もそういうふうに、相手のことを思って料理が作れるようになりたいなと思っています」。

 ドラマが終わる頃には、未来の夫にふるまう手料理の腕もプロ並みに?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  6. 6

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る