ドラマ話題も数字は…剛力彩芽は“初舞台”で成長できるか

公開日: 更新日:

 8日、「第6回『忘れられない看護エピソード』表彰式」に登場した剛力彩芽(23)。現在、ドラマ「ドクターカー」(日本テレビ系)に出演中で、「去年の4月から26歳の姉が看護師になったので、医療の話は全部姉に聞いています。聞いたら一生懸命調べて答えてくれます」と語った。

 しかしこのドラマ、剛力が初の母親役にしてシングルマザーという設定が話題となったが、数字は今ひとつ。深夜枠とはいえ、初回の平均視聴率は4.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)で、熊本地震関連の報道で1週延期となった第2話は3.2%。その後も3%台から這い上がれずにいる。

 今クールは福山雅治芦田愛菜など人気俳優や女優が主演の連続ドラマが次々と低視聴率を叩き出しているため、剛力ドラマは陰に隠れているが、いったい何が原因なのか。

「シングルマザーという役があまりにも本人のイメージとかけ離れすぎて彼女のキャパを超えてしまっている。奇をてらうよりストーリー展開がしっかりした作品に出続けた方がいいのではないかと思います。しかも、今作のような医療ドラマはシリアスに見たい視聴者が多く、若手の女優がやると厚みが足りないと不満に感じる人も少なくないのです」(芸能リポーターの川内天子氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「70歳で子供を授かりました!」インド西部に住む夫妻に“コウノトリ”が…

    「70歳で子供を授かりました!」インド西部に住む夫妻に“コウノトリ”が…

  2. 2
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  3. 3
    北海道や青森でリバウンドの兆候…夏より大きい「冬のコロナ第6波」はすでに近づいているのか

    北海道や青森でリバウンドの兆候…夏より大きい「冬のコロナ第6波」はすでに近づいているのか

  4. 4
    安倍元首相「立憲・共産なら悪夢の時代に逆戻り」に反発の声 枝野氏地元での演説が“ブーメラン”に

    安倍元首相「立憲・共産なら悪夢の時代に逆戻り」に反発の声 枝野氏地元での演説が“ブーメラン”に

  5. 5
    自民「50議席減」で単独過半数割れか…党が慌てて「情勢緊迫」通達を陣営に送付

    自民「50議席減」で単独過半数割れか…党が慌てて「情勢緊迫」通達を陣営に送付

もっと見る

  1. 6
    16時間絶食を実践中!常連の女の子は半年で40キロ減、グットいい女に

    16時間絶食を実践中!常連の女の子は半年で40キロ減、グットいい女に

  2. 7
    ヤクルト村上宗隆は2冠射程圏・MVP確実! 2年連続“イチロー&ゴジラ超え”の大幅昇給間違いなし

    ヤクルト村上宗隆は2冠射程圏・MVP確実! 2年連続“イチロー&ゴジラ超え”の大幅昇給間違いなし

  3. 8
    「悪をかばう候補者は政治家の資格なし」都内の市民グループが自公候補に“落選運動”を展開

    「悪をかばう候補者は政治家の資格なし」都内の市民グループが自公候補に“落選運動”を展開

  4. 9
    自公vs立憲で一騎打ち激戦「57選挙区」 政権選択の勝負はここで決まる!

    自公vs立憲で一騎打ち激戦「57選挙区」 政権選択の勝負はここで決まる!

  5. 10
    「エディー・バウアー」年内で日本撤退、各店舗の爆安セールが大盛況

    「エディー・バウアー」年内で日本撤退、各店舗の爆安セールが大盛況