日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

辻仁成は「寝耳に水」 中山美穂離婚報道の“舞台裏”

 27日付のスポーツ紙1面を大きく飾った「離婚」の2文字。02年、歌手で芥川賞作家の辻仁成(54)との電撃結婚を機に芸能活動を休止し、仏パリに移住。セレブな生活を送っていたはずの中山美穂(44)の身に一体、何が起きたのか。

 記事によると、夫婦は現在も長男(10)と3人でパリで暮らしているが、すでに離婚に向けた話し合いが始まっているという。子供の親権などクリアにしなければならない問題も多いが、2人の間の溝は埋めがたく、離婚は避けられない状況。それもこれも、09年当時、ハードロックに目覚めた辻が性別の垣根をとっぱらい、「かっこいい中性的なおじいさんになる」と宣言したのが理由だそうで、ロン毛にするなどみるみるうちに変貌する夫にミポリンはついていけず、心労がたたり、離婚を決意したというのだが……。

 これまで2人の夫婦仲は良好といわれていただけに多方面に衝撃が走ったが、舞台裏はこういうことらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事