CAも高値 急騰する楽天に続く「東証1部昇格」有力23社

公開日:  更新日:

 東証1部に昇格する銘柄を探せ! 兜町が躍起になっている。
「日経平均は1万5500円前後で膠着していますが、昇格を決めた銘柄は違います。急騰も珍しくないので、個人投資家は目の色を変えています」(市場関係者)

■報道先行のサイバーエージェントは年初来高値更新

 11日、経済紙(朝刊)が「サイバーエージェント、東証1部へ」と報じると、同社株は寄り付きから猛烈に買われ、年初来高値を更新。会社側は、「検討はしているが、正式決定の事実はない」と慌ててコメントを出したが、買いの勢いは衰えなかった。

 11月下旬には楽天がジャスダックから東証1部への市場変更を発表。1435円だった株価は、年初来高値となる1637円まで値上がりした。

「システム構築関連の豆蔵ホールディングスも、東証1部に変更すると発表した途端にストップ高でした。とにかく急騰続きなので“次の東証1部昇格銘柄”を探す動きが盛んになっています」(ロータス投資研究所代表の中西文行氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    逮捕飛び火の小池知事 “ゴーンイズム”心酔アピールの過去

もっと見る