• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ポイントは3つ ドライバーの飛距離が絶対20ヤード伸びる

 アマチュアはなぜドライバーが飛ばないのか? それはヘッドスピードが出ていないのが最大原因なのだが、「テークバック」「トップ」「フィニッシュ」の3ポイントをチェックするだけで「驚くほどドライバー飛距離が伸びます」と小野寺誠プロがアドバイスする。

(1)テークバック

「アマチュアは反動をつけて手先だけでクラブをかち上げています。だから上半身(特に左肩)が動かずに、結果、スイングアークもトップも小さくなり、シャフトが持つ性能を引き出していないのです。トップでの手の位置は頭上が理想なのに、右耳から肩の間と低い。これではヘッドスピードが出ずにボールも飛びません」

 小さなトップからは無駄な力みが生じて、軌道がブレやすくミート率も悪くなる。ボールに当てることばかりに意識が集中すれば、シャフトをしならせることができないのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事