日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「47都道府県・乾物/干物百科」星名桂治著

 日本かんぶつ協会シニアアドバイザー、かんぶつマエストロ認定講師の著者が、知っているようで知らない「乾物」のすばらしさをたっぷり紹介する都道府県別百科。

 たとえば“乾物の宝庫”たる北海道では、日本の3大乾物のひとつである昆布の総生産量の90%以上が生産されていて、真昆布、がごめ昆布、三石昆布、長昆布、棹前昆布、厚葉昆布、ねこ足昆布、くきなが昆布、羅臼昆布、鬼昆布、細目昆布、ややん昆布、利尻昆布と13種類もの昆布の名前がある。昆布の加工品にいたっては、とろろ昆布など15種類もあるのだ。

 基礎知識編のほか、乾物料理の縁起と由来、乾物の保存方法、手軽な乾物料理(豆料理)レシピも載っている。(丸善出版 3800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事