• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

松屋 秋田正紀社長<7>大震災や爆買いをブーム乗り越えて

松屋の秋田正紀社長(C)日刊ゲンダイ

 2001年のグランドリニューアル以後、当面は順調だったものの、そこにやってきたのが、08年のリーマン・ショックだった。売り上げの1割が、突然消えたかのようになくなった。

 その状況を脱して、数字も上がり、ラグジュアリーブランドをさらに強化しようとし…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事