• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

いきなり総選挙の重圧 新米キャスター東山紀之は大丈夫か

 永田町で解散風が吹き始め、俄然、注目を集め出した。来月1日からスタートするテレビ朝日系の新報道番組「サンデーLIVE!!」(日曜5時50分)のことである。

 ジャニーズの少年隊・東山紀之(50)がニュース番組に初挑戦、しかもキャスターの大役を務めるというすこぶるチャレンジングな番組だ。安倍首相が解散に踏み切れば、投開票の日程は「10・22」が有力視されている。同日に放送のある“サンデー”は番組開始から4回目にして、早くも大一番を迎えることになるわけだ。

 おまけに「テレ朝の選挙特番はいつもどおり、富川悠太と小川彩佳、後藤謙次の報ステトリオで決まりだろうが、そこに東山を加えれば視聴率アップが狙える」(テレビ関係者)と、特番のキャスティング入りまで囁かれている。

■意外と“ジャーナル”なところも

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  7. 7

    主砲にも日本語でタメ口 エンゼルス大谷「英語力」の謎

  8. 8

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  9. 9

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  10. 10

    9月の過密日程より心配 阪神が抱える“ロサリオ・大山問題”

もっと見る