冨永愛と不倫報道 記者招き入れ釈明した長渕剛“変節”のウラ

公開日: 更新日:

 発売中の「週刊文春」が歌手・長渕剛(58)を巡る奇妙な三角関係について報じている。

 深夜1時に長渕の自宅前で帰宅した男女を記者が直撃。その男女とは長渕とシングルマザーでモデルの冨永愛(32)。互いの自宅を頻繁に行き来する2人の関係を尋ねられた長渕は冨永と別れると、なんと記者を自宅に招き入れ、1時間に及ぶ“釈明”インタビューに応じたというのだ。

 冨永とは男女の間柄ではなく師弟関係で、家族ぐるみの仲だと説明しているが、この日、妻の志穂美悦子(59)は入院中で不在。“師弟関係”なんて嫁の居ぬ間に女を連れ込む言い訳としては稚拙というべきだろう。

 しかし、この長渕の対応が業界関係者の間で驚きを持って受け止められている。というのも、元来アーティスト気質で、マスコミとは一線を画していた長渕がゴシップ取材に「乗っかった」ことが話題になっているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり

  2. 2

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  3. 3

    佐々木朗希は人生初 ロッテ寮生活に2人の先輩ドラ1が助言

  4. 4

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  5. 5

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    両山口組「特定抗争指定」へ “食い詰めヤクザ”年末暴発か

  8. 8

    G小林が年俸1億円突破 スタメン減でも4000万円増の意味

  9. 9

    林遣都「スカーレット」で絶賛 おっさんずラブ蹴って正解

  10. 10

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る