東山紀之キャスター就任で見えたジャニーズの“懐事情”

公開日: 更新日:

 少年隊東山紀之(50)が日曜朝の情報番組激戦区に殴り込みをかけると話題になっている。10月からテレビ朝日系が新たに立ち上げるニュース情報番組「サンデーLIVE(仮)」(日曜午前5時50分~)のメーンキャスターに抜擢されたのだ。

 裏番組はTBS系「サンデーモーニング」や日テレ系「シューイチ」という強力なラインアップがそろっていて、新番組が爆死する可能性も否定できない。しかし、それでもジャニーズが東山を新キャスターに推したのは、事務所ののっぴきならない事情があるという。

■「SMAP解散」のツケもジワリ

「これまでのジャニーズのアイドル戦略が、もはや通用しないことは事務所幹部も分かっているんです。各グループのコンサートやグッズの売り上げ、CDの販売額が目に見えて落ちている。最盛期は“1000億円市場”といわれていましたが、今やその規模は3分の1以下になったといわれています」(ジャニーズに詳しいライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  2. 2

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    綾瀬はるか“新・視聴率の女王”確実も…恋愛成就を危ぶむ声

  5. 5

    自公議員が銀座でハシゴ酒…芸能人は“音沙汰なし”のナゼ

  6. 6

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  7. 7

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  10. 10

    羽生と決別か…オーサー氏が中国人選手の指導に熱心な理由

もっと見る