テラモーターズ徳重徹社長<1> 父から「親子の縁切る」と

公開日:  更新日:

 テラモーターズの設立は2010年。電動バイクを製造、販売している。創業からまだ6年しか経っていないベンチャー企業である。しかし、設立わずか2年で国内シェアトップになり、その後、すぐさまアジア各国に進出して成功している異例の企業である。テラモーターズの特色は、最初から「世界市場」で勝負を挑んだことだ。

 テラモーターズの創業社長は徳重徹。その経営は常識を覆す奇想天外なものばかり。本人自ら「シリコンバレーではクレージーは褒め言葉。僕はベンチャー業界のクレージーになるんだ」と口にしているほどだ。

 徳重は1970年、山口県の厳格な家庭に生まれている。田舎の優等生だった。

「祖父が事業に手を出して失敗したことから、父は事業をやることには昔から大反対。私にも『いい大学、いい会社に入りなさい』と強く言っていました。しかも、長男なので地元の大学、地元の会社に入るように言われていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る