即日完売 CHAGEの初ディナーショーにファンの期待感

公開日: 更新日:

 本格的なディナーショーの季節を迎え、今年は異変が起きている。ホテルの格と料金が歌手のステータスとされるディナーショー。長い間トップの座に君臨していたのが五木ひろしの5万円だった。

「歌謡界には暗黙のうちに五木の料金を超えない範囲」という不文律があるという。それを昨年、矢沢永吉が「ロック」から6万円に設定したが、熱狂的なファンで満席。今年は同じ料金で松任谷由実も開催する。「ディナーショーの顔」と言われる郷ひろみと松田聖子も依然として絶大な人気を誇る。

「2人が強いのはカップルに最適な明るくノリのいい持ち歌が多くあること」と言われる。そこに新顔が登場して話題を呼んでいる。「CHAGE and ASKA」のCHAGEがソロとして初のディナーショーを21日にグランドプリンスホテル新高輪で行う。

「いまだにチケットが売れずにいる歌手もいる」と聞くが、あまりディナーショーとは縁のないイメージのCHAGEの3万円チケットが発売と同時に完売したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  2. 2

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  3. 3

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  4. 4

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  5. 5

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  6. 6

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  7. 7

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  8. 8

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  9. 9

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  10. 10

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

もっと見る