睡眠薬で糖尿病予防? 不適切表現でNHK「ガッテン!」謝罪

公開日:  更新日:

 NHKが生活情報番組「ガッテン!」の一部表現が不適切だったとして26日夜、番組の公式サイトで謝罪した。問題となったのは今月22日放送の「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」。

 熟睡することで血糖値を改善できるという内容だったが、「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」などのテロップがあり、番組放送後、「睡眠薬の不適切な使用を助長しかねない」「副作用を軽視している」などの批判が寄せられたという。

 NHKは視聴者、医療現場の関係者らに誤解を与え混乱を招いたとして謝罪。その上で「医師が睡眠薬の処方が必要であると判断した時にしか行えないことをもっと明確に述べるべきでした」と反省するコメントを掲載した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る