計画通りには進まず…高畑淳子「NHK」でTV復帰のウラ側

公開日:

「特別編成のため番組をお休みします」の報告を受け、唖然としたのではないか。女優の高畑淳子(62)。長男で俳優の高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕された昨年8月以来、約半年ぶりの出演が決まっていた7日のNHK「スタジオパークからこんにちは」。

 日替わりでの司会のひとりに名を連ねる高畑は昨年12月に主演舞台が千秋楽を迎えた後、「舞台も一段落しましたので」と出演辞退していた番組関係者に復帰願望を伝えたという。これに応えたNHKが7日放送日をセッティングし、ゲストの石野真子(56)とトークを繰り広げる予定だったのが、国会中継で流れてしまった。

 もともと今回のテレビ復帰は一部スポーツ紙が1月中旬と報じ、続いて女性誌がその日にちを特定していた。ところがNHKはなぜか1月中の高畑出演を見合わせて、2月に持ち越していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  8. 8

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  9. 9

    日ハム吉田輝星が明かす 根尾からの刺激と痛感した実力差

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る