ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

公開日: 更新日:

「あれ? なんで今日は出演してないの?」

 30日、NHKを見ていた視聴者から次々と疑問の声が上がったという。関東近郊の放送局で人気を博している男女のアナウンサーがいきなり、そろって番組から消えてしまったのだ。ホームページに掲載されていたプロフィルや日記も、きれいさっぱりと削除され、初めから存在しなかったような体になっている。

「男性アナのA氏は既婚者の30代後半。女性アナのBさんは20代半ばです。2人は地域ごとに放送が異なる夕方の報道番組を担当していました。A氏とBさんは今は謹慎を命じられています。ほとぼりが冷めたら異動か退職になりそうです」(NHK関係者)

 NHKに理由を聞くと、「一身上の都合です」(広報局)と回答があったが、どうやら1日発売の「フライデー」の記事が理由のようだ。

6月下旬、オンエアが終わった2人が国道の脇に止めた車の中でのコトに及ぶ様子をバッチリと撮られてしまったのだ。Bさんの2本の生足がなまめかしい。不倫関係は放送局内で有名な話で、少し前に上司から厳重注意されたにもかかわらず、ヤメなかったために“情報提供”が行われたらしい。

 外部から丸見えの路上で行為にふけるなんてアホの極みだが、情報を削除し、“臭いものにフタ”で済ませようとするNHKの体質もどうかしているのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 2
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  3. 3
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

  4. 4
    上田美由紀死刑囚が獄中死前に見せていた異変…文通を続けたライターに八つ当たり

    上田美由紀死刑囚が獄中死前に見せていた異変…文通を続けたライターに八つ当たり

  5. 5
    侍J宮崎合宿は大谷らメジャー選手全員不参加の危機…日本側が億単位の巨額保険料負担に

    侍J宮崎合宿は大谷らメジャー選手全員不参加の危機…日本側が億単位の巨額保険料負担に

  1. 6
    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

  2. 7
    全国駅伝で一躍人気“スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里 早くも心配なマスコミとファンの過熱

    全国駅伝で一躍人気“スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里 早くも心配なマスコミとファンの過熱

  3. 8
    三浦瑠麗はバカとデマゴーグの「ハイブリッド型」 メディアはなぜ使い続けるのか

    三浦瑠麗はバカとデマゴーグの「ハイブリッド型」 メディアはなぜ使い続けるのか

  4. 9
    冬ドラマで残念な「大病院占拠」櫻井翔と「6秒間の軌跡」本田翼…新境地開拓には実力不足

    冬ドラマで残念な「大病院占拠」櫻井翔と「6秒間の軌跡」本田翼…新境地開拓には実力不足

  5. 10
    社民党・福島みずほ党首に上から目線 三浦瑠麗氏の発言に強烈な違和感

    社民党・福島みずほ党首に上から目線 三浦瑠麗氏の発言に強烈な違和感