日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

語学力だけではなかった 「留学するほど高年収」の理由

 留学したほうが、年収は高い――。明治大の横田雅弘・国際日本学部長らのグループが行った調査結果が話題になっている。調査は20~50代の男女を対象に、3カ月以上の海外留学をしたことがある4489人、留学経験がないまま大学を卒業した1298人に現在の年収や向上したと思う能力などを聞いたという。

 男性では、留学者の平均年収は645万円と、留学していない大卒者の575万円を70万円も上回った。一方、女性の場合は、留学者は439万円で、留学していない大卒者は330万円。109万円もの開きが出ている。留学によって向上した能力としては「異文化に対応する力」(93%)、「語学力」(92.3%)、「コミュニケーション能力」(88.4%)、「柔軟性」(85.8%)、「忍耐力」(79%)などが目立った。

 もちろん、「語学力」の向上もあるのだが、どうやら高い年収は、「語学力」だけが理由じゃないらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事