• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

4年連続赤字のミスタードーナツはアイスで巻き返せるのか

 ドーナツの販売不振にあえぐ「ミスタードーナツ(ミスド)」が、アイスクリームで巻き返しを図るというが、“氷ビジネス”だけに“溶けてなくなる”リスクもはらんでいる。

 ミスドを展開するダスキンのフードグループ事業は2014年3月期から赤字続きで、17年3月期も17億円の赤字になる見込みだ。4年連続赤字とは穏やかではない。

 本業のクリーン・ケアグループ事業は黒字とはいえ、ミスドの立て直しは急務といえる。

「(ミスドは)店舗の改築や移転がうまくできていませんでした。4年後の21年までに1000店舗のリニューアルを行う予定です。それと合わせてメニューの多様化も行います。アイスクリームもそのひとつ。ドーナツ需要が落ちる夏場にアイスの販売で補うという効果も想定しています」(ミスド広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る