大韓航空“水かけ姫”また? 関税払わず高級品持ち込み疑惑

公開日:

 韓国の税関当局が、大韓航空の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長の娘の趙顕ミン(チョ・ヒョンミン)専務や親族が高級品を韓国に持ち込む際に関税を支払わなかったとの報道について、事実関係を詳しく調査していることが18日、分かった。

 ヒョンミン氏については、ビジネス会議で相手の顔に水をかけるなどの暴行容疑で警察が捜査している。この“水かけ騒動”発覚後、地元メディアが「ヒョンミン氏をはじめチョ会長の親族が海外で高級品を購入した際に、関税を払わずに韓国に持ち込んでいる」という大韓航空の従業員を名乗る人物の証言を報道して、国民的な関心を集めている。

 2014年にはヒョンミン氏の姉で大韓航空の当時の副社長だった趙顕娥(チョ・ヒョンア)氏が米ニューヨークの空港で、乗務員のナッツの出し方に腹を立てて搭乗機を引き返させた「ナッツ・リターン事件」で大きな批判を受けた。人騒がせな姉妹だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る