• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大韓航空“水かけ姫”また? 関税払わず高級品持ち込み疑惑

 韓国の税関当局が、大韓航空の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長の娘の趙顕ミン(チョ・ヒョンミン)専務や親族が高級品を韓国に持ち込む際に関税を支払わなかったとの報道について、事実関係を詳しく調査していることが18日、分かった。

 ヒョンミン氏については、ビジネス会議で相手の顔に水をかけるなどの暴行容疑で警察が捜査している。この“水かけ騒動”発覚後、地元メディアが「ヒョンミン氏をはじめチョ会長の親族が海外で高級品を購入した際に、関税を払わずに韓国に持ち込んでいる」という大韓航空の従業員を名乗る人物の証言を報道して、国民的な関心を集めている。

 2014年にはヒョンミン氏の姉で大韓航空の当時の副社長だった趙顕娥(チョ・ヒョンア)氏が米ニューヨークの空港で、乗務員のナッツの出し方に腹を立てて搭乗機を引き返させた「ナッツ・リターン事件」で大きな批判を受けた。人騒がせな姉妹だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  5. 5

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  6. 6

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  7. 7

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  10. 10

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

もっと見る