「大塚家具」和解ならず…勝久氏が久美子社長の要請断る

公開日: 更新日:

 大塚家具の大塚久美子社長の実父である勝久氏が、久美子氏から要請されていた業界団体の名誉会長への就任を断っていたことが分かった。

 久美子氏は4月、伝統的な家具職人の技術継承を目的とする新団体を設立し、勝久氏に名誉会長への就任を要請。勝久氏は「業界が良くなることに協力を惜しまない」と前向きだったが、その後就任を見送り、父娘の和解には至らなかった。

 久美子氏と勝久氏は2015年の大塚家具株主総会で経営権を争い、久美子氏が勝利。勝久氏は同社を離れて競合する高級家具販売の匠大塚(東京)を設立した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る