• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

弟子もファンも度肝を抜かす…仲代達矢81歳のひとり芝居

 俳優、仲代達矢(81)が「最後の挑戦」と奮闘中のひとり芝居「バリモア」が話題だ。ネットでは「来月82歳になるとは思えないパワー」「カーテンコール5回」「中高年のファンで満員、完売」などと書き込みが相次ぎ、その迫力に仲代主宰の劇団「無名塾」の教え子たちも目をむいているという。

 仲代が演じているのは、米俳優ジョン・バリモア(1942年没)。「偉大なる横顔」と称される一方、結婚と離婚を繰り返したプレーボーイだ。アルコール依存症となり失意と貧困のうちに人生の幕を閉じた、その晩年である。

「先月、能登での公演がスタートした際、いきなり酒瓶が割れるアクシデントに見舞われたのですが、観客にアクシデントと気づかせないくらい、平然と事態を受け止め、演技を続けた。目の肥えた演劇ファンも度肝を抜かれたそうです。1時間40分、客席に向かって語り続け、汗を垂らして踊ったりするのですから、すごい」(事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  9. 9

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る