日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

出演5本で3億円!? CMで稼ぐ俳優・役所広司の「真意」

 役所広司(58)が絶好調だ。10日はキリン「一番搾り プレミアム」の新CM発表会に登場して、「お世話になった人や、ビールにうるさい人に贈りたい」とPRした。

 27日には主演映画「渇き。」、さらに10月には「蜩ノ記」の公開も控えている。だが、ここ数年はドラマでの露出がなく、7月から放送される日曜劇場「おやじの背中」(TBS系)が約3年ぶりのテレビドラマ出演となる。代わりに目立ってきたのがCM。今回のキリンをはじめ、「大和ハウス工業」「ダイドードリンコ」など5社と契約。数は特別多くはないが、競合他社を行ったり来たりしており、役所の人気ぶりがうかがえる。

 役所は「ワイ・ケイ事務所」という自身の頭文字を取った個人事務所に所属。一部では「CM出演のギャラは1本5000万~6000万円」ともいわれ、5本だと3億円の計算になる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事