「主食はほぼロケ弁」…女優・若村麻由美の意外な“食生活”

公開日:  更新日:

 1日深夜放送の「匿名探偵」(テレビ朝日系)第4話のゲストに、若村麻由美(47)が出演する。事故によって料理人を引退し、辛口料理評論家に転身した片桐文乃を演じている。その片桐に脅迫状が届き、犯人を突き止めるべく、高橋克典(49)演じる「探偵」のもとに依頼が。辛口を通り越した激辛な批評ゆえに敵は多いのだが、真相に近づくにつれ彼女が辛口評論家になった意外な理由が解き明かされていく――。

 高橋と初共演だという若村。高橋の印象を聞くと、「役者さんとしてターニングポイントにいらっしゃるのかなと思う。<ダメ出しをしてください>と言われたのが衝撃的でした。もちろんしてません。演技に対して渇望してるのかなと感じました」と高橋を“評論”した。

 若村は元フレンチシェフという役柄。普段の若村はどんな料理をするのか聞いてみると…。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  2. 2

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  7. 7

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  10. 10

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

もっと見る