日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

よしもと所属の庭園デザイナー 英国で5年連続金賞の快挙

 世界的な庭園デザイナーがよしもとに所属――こんなニュースが今週話題になった。

 この大物は長崎出身の石原和幸氏(58)。毎年、英ロンドンで開催される「王立園芸協会チェルシーフラワーショー2016」で5年連続アーティザン(庭師)部門の金賞受賞と全出展作品の中の最高賞「プレジデント賞」を受賞、その会見と祝賀会が先月31日開催され、“よしもとの石原”のお披露目となった。

 祝賀会の司会を担当した博多華丸・大吉から「年齢は上ですが、吉本では後輩になります」と紹介されると、「演芸でも僕は園芸で」とよしもと調で笑いを取っていた。

 先月にはJR大阪駅北側のグランフロント大阪横に、メーンガーデナーを務める「うめきたガーデン」がオープン。“世界の石原”の庭を堪能できる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事