又吉の印税からも徴収 「さすが」と笑わせる吉本のがめつさ

公開日: 更新日:

「タレント」とは「才能」という意味でもある――。「ピース」の又吉直樹は作家という才能を見事に開花させた。芸能界にはスポーツや料理など本業以外で才能を発揮する人もいるが、ネタのひとつぐらいにしか見えない人もいる。

 又吉の「芥川賞」受賞はまさに才能の賜物。著書「火花」はすでに100万部を超す売り上げが確実。億を超す印税が入るが、所属の吉本興業はしっかり規定のマネジメント料を取っているという。テレビでも営業の仕事でもない、あくまでも個人で切り開いた道。「関係ない」と思うが、「さすが吉本」と笑えてしまうのが吉本たるゆえん。

 日頃から芸人たちは吉本の銭にシビアな話をネタにしていることで、世間も「吉本はがめついでー」と十分、認識している。印税徴収についても、なんら違和感がなくなっている。芸人がネタにしてきたことが、こんなところで成果をあげた? 次回作に期待が膨らむのは吉本も変わらないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  5. 5

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    専門家が指摘「再び東京湾台風が上陸する」地震のリスクも

  8. 8

    囁かれる山Pの二の舞…脱退&退所の錦戸亮に明日はあるか

  9. 9

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  10. 10

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る