日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

10年ぶり地上波も…極楽・山本「吉本復帰」の最重要課題

 これでミソギは済んだのだろうか。30日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の特番で10年ぶりに地上波に出演したお笑いコンビ「極楽とんぼ」山本圭壱(48)。

 2006年に未成年淫行事件で所属していた吉本興業を解雇され、昨年1月にようやくフリーとして芸能活動を再開。仕事は唯一のレギュラーである宮崎のFMラジオ番組と地方営業だったが、「めちゃイケ」の20周年企画として、山本が出演したのだった。

 番組ではめちゃイケメンバーをはじめ「ロンブー」田村淳(42)などの「軍団山本」が号泣した後、山本が「(めちゃイケで)かぶりものとか小さいコーナーでいいから、おまえの力でなんとか(復帰させてほしい)」と相方の加藤浩次(47)にお願いするとケンカに発展。

 加藤が「おまえのことをいくら蹴っても苦情なんて来ねえんだよ」と蹴りを入れ、セメントに山本の顔を突っ込むと「48歳!」と山本が仕返し。加藤が「47歳!」とキレる展開で終了したが、気になるのは山本の今後である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事