日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

鶏のから揚げ 薬味ダレがけ(教える人:小泉功二さん「虎白」)

 いつもの鶏のから揚げも、鶏肉を大ぶりのひと口大に切れば豪快な男の料理。揚げたての熱々に薬味たっぷりの甘酸っぱいタレで和えれば、ひと味違ったおいしさに。「薬味ダレは冷蔵庫で3~4日保存が可能なので、多めに作って冷ややっこや蒸しなす、ギョーザ、豚しゃぶや焼いた肉、揚げた魚などの薬味としても重宝します。お好みでニンニクやショウガ、粉山椒や七味唐辛子、カレーパウダーを加えても」と小泉さん。

■材料(4人分)
鶏もも肉2枚/ミョウガ6個/ネギ1/3本/大葉20枚/片栗粉適量/サラダ油適量
【A】しょうゆ200ミリリットル/ニンニク(すりおろし)小さじ1/3/ショウガ(すりおろし)小さじ1/3/酒160ミリリットル/みりん160ミリリットル
【B】しょうゆ150ミリリットル/酢90ミリリットル/水60ミリリットル/砂糖15グラム

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事