「正社員消滅」竹信三恵子著

公開日: 更新日:

 今や非正規雇用は4割を超え、社会に出ようとする若者に「正社員」は高根の花となり、限られた正社員のポストを求める「椅子取りゲーム」が幼児のころから始まっている。

 一方で、正社員の地位も変質。人々の思いにつけ込み、非正社員並みの待遇にもかかわらず、無期雇用というだけで、正社員を標榜する会社が出現している。極端な長時間労働や家庭生活に配慮しない転勤や配置換えも正社員を理由に正当化されている。今、日本の社会は、非正社員の増加とともに、正社員であることが「安定と安心の生活」を全く担保しなくなったという意味での正社員消滅に直面している。

 正社員が消えた現場で何が起きているのかを取材し、労働者が働き方や生活を守るために何が必要なのかを考える警世の書。(朝日新聞出版 760円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る